cooking

夏は冷んやりさっぱりが美味しい!ブルーベリーのフローズンヨーグルトのレシピ♪

投稿日:

夏は冷やりとさっぱりしたフローズンヨーグルトが美味しいですね!

手作りのフローズンヨーグルトは、ダイエット中でも糖分を控えめにできるのがいいところ。

冷凍のブルーベリーを使うとお好みの分量で見た目も鮮やかになり、きれいなマーブル状になるのでちょっとしたおもてなしにもオススメです♪

わが家は、生協の宅配パルシステム を利用してますので、またまた“だいどこログ”で見つけたレシピをアレンジしています。

前回は、ホットケーキミックスでシナモンロールを作ってみました!発酵いらずのレシピがうれしい♬

ホットケーキミックスで作るシナモンロールのレシピ。発酵いらずの作り方

こんにちわ^^ わが家は生協の宅配パルシステム を利用しています。 パルシステムでは「だいどこログ」という献立やスイーツが手軽に作れるレシピサイトがあります。 その中に『ホットケーキミックスでシナモン ...

続きを見る

ブルーベリーのフローズンヨーグルトの材料

*冷凍ブルーベリー70g(分量はお好みでOK)

*プレーンヨーグルト300g

*生クリーム(ホイップクリームでも可)200ml

*砂糖大さじ4(砂糖はお好みで調整してください)

作り方は簡単!

<下準備>

 耐熱容器にブルーベリーと砂糖大さじ3杯(砂糖はお好みで調整)を入れ、電子レンジで1分30秒(500wの場合)加熱して冷ましておきます。

ヨーグルトはザルにあけ、水分を切っておきましょう。

よく混ぜて砂糖を溶かしておくといいです。

 ボウルに生クリーム(ホイップクリーム可)と砂糖大さじ1杯を入れて7分立てにします。

*ハンドミキサーがあると便利です!

ヘラですくった時に流れ落ちて跡が残る程度になったらOKのサイン♪

 

 この中に水気をきったヨーグルトとブルーベリーを入れ混ぜ合わせます。

ふわふわでこのままで食べたいくらいです(笑)

*マーブル状にする場合は、ブルーベリーの分量を多くしてざっくり混ぜる(混ぜ過ぎない)ときれいなマーブル状になります(写真)

 

 大きめのタッパーに流し込み冷凍庫で1時間冷やし固めます。

 

 冷凍庫から取り出してざっくりとスプーンかき混ぜさらに2時間冷凍庫へ入れます。

固まったら取り出しかき混ぜる、という作業を2~3回繰り返すと滑かな口当たりになります。

*2~3回繰り返すのが滑らかになるポイントのようですが、この作業をやらなくてもあまり変わりませんでした(汗;

ブルーベリーのフローズンヨーグルト*マーブルタイプ

最後に

夏に向けてダイエット中のわたしは、大好きなアイスクリームが食べられないのが非常に辛いんですよね。。

この暑さにはやっぱり冷たいものが欲しくなり、レシピを探していたらこちらに行きつきました。

お砂糖は、【パルシステム】 の国産さとうきびで出来ている“花見糖”を使用しています。どぎつくない天然の甘さが美味しいです~。

あると便利なハンドミキサーは、テスコムのハンドミキサーを使っています。

パン教室の先生から勧められたメーカーですが、本当に10年くらい使っても今だに壊れず、メレンゲが素早く作れます♪

ぜひ、作ってみてくださいね~!

それでは、またね♡

インターネットで注文OK!
生協の宅配パルシステム
ご自宅までお届けします。

-cooking
-, ,

Copyright© ritukaism , 2018 AllRights Reserved.