cooking

ふわふわなだし巻き卵をきれいに成型したい!巻きすを洗わなくても作れる方法

投稿日:2018-07-14 更新日:

ふわふわで甘~いだし巻き卵はお好きですか?

朝食やお弁当に欠かせないだし巻き卵は成型がちょっと面倒だったりしますよね。

巻きすを乗せてくるくる巻いて成型するわけですが、油が巻きすを洗わなくていけなくなり、忙しい朝には敬遠したくなることも。

それなら洗わなくても済む方法で楽にくるくる巻いてみませんか?

✅グレープフルーツの薄皮をキレイに向く方法

和食の朝食メニュー♪

・焼き鮭
・ほうれん草のお浸し
・だし巻き卵
・納豆
・お味噌汁
・サラダ

・フルーツ

焼き鮭は甘口がお好き?

わたしは辛口がお好き♡(笑)

辛口のシャケをお茶漬けにすると美味しいんですよね~♪

✅忙しい日はタレやソースをどんどん活用しちゃいましょう!

失敗しない卵焼きの成型方法

成型方法は、もちろん“巻きす”を使います。

たまご焼き器がない場合やテフロン加工が取れたフライパンで焼くとボロボロになったりキレイな形が作れなかったりしますよね。

そんな時でも“巻きす”は強い味方になってくれます。

✅ツナサンドも美味しいですよね~!

洗わなくて済む、巻きすのやり方

卵焼きができたらラップに包みます。

巻きすで巻いたら輪ゴムでしっかり留めておきましょう。

そのままでしばらく置いておきます。

す・る・と、

こんな風に成長します!!!

じゃん!!!

!うに!

うそです。

騙されないでください。笑笑

ラップで巻いているので油が付くこともなく、巻きすは洗わなくても大丈夫!

これなら出し巻き卵も簡単に作れますね!

✅ちょっと笑ってみませんか?

それではまたね♡

-cooking
-, , , , ,

Copyright© ritukaism , 2019 AllRights Reserved.