*

毎日の生活

白い紫陽花をドライフラワーにしてみました♪

投稿日:

わが家に咲いている白い紫陽花をドライフラワーにして飾ったらインテリアに合うんじゃないかしら・・?と思ったのでした。

ドライフラワーはお店では買ってくることはあるものの、自分で作ったことはありません。

今回は紫陽花のドライフラワーに初挑戦してみましたよ♪

お庭に咲いてる白い紫陽花

こちらがわが家に咲いてる白い紫陽花です。

買った当初(8年くらい前)は、ピンク色の紫陽花だったのですが、肥料をさぼっていたせいかある年から突然白い紫陽花に変わってしまいました。

まあ、白い紫陽花も素敵だったのでこの状態を数年間楽しんでいました。

来年からは土壌を改良してまたピンクに戻そうと思ってます。

それでは、この紫陽花をドライフラワーにしてみようと思います!

紫陽花のカットの仕方

紫陽花の花(ガク)を切る位置は、花(ガク)が咲いているところから二節目の下(脇芽のある上のところ)を切ります。

ピンクのところを斜めにカットします。

そろそろ終わりかけの紫陽花をたくさん摘み、綺麗な色目が出ている紫陽花のみを選定。

ドライフラワーにするとクシュっとなりビックリするくらい小ぶりになってしまうんですね。

なので、ドライフラワーを作ってみようと思う方は、多めの紫陽花をドライフラワーにするのがいいかと思います^^

紫陽花に水を吸わせる

切った紫陽花はすぐに水を吸わせるのがいいそうです。

今から乾燥させていくのに水を吸わせるってちょっと不思議ですね。

後から分かったのですが、水を吸わせる前にヘアスプレーでまんべんなくスプレーしておくとキレイな形を保つとか。

次回はそうしてみようと思います^^

4~5時間くらい水あげをしました。

乾燥させていきます

この白、見てください!

すご~く素敵じゃないですか♡

わが家のインテリアにマッチしてて、このままでもいいかなって思うほど。でも、切り花はそうはいきません。

ドライフラワーはこのまま約一週間で出来るそうです。

日に日にどんどん萎んでいきます…

そして完成!

シャビーシックな色合いになりました♪

この子はどこに飾ったら素敵になるのかな?と思い、リビングルームのあちらこちらに飾ってみたり、花器はどれに入れるのが魅力的になるのかしら~、とあれこれ探したり。

こんなことをして遊んでる時間もとても楽しい(^^♪

こんなことしたり…

そして、最終的に選んだのは出窓の一員に♪

ガラス瓶に挿したの。

どこに飾っても可愛いんですけど( ´艸`)

いい?引きで見るわよ~

こんなかんず~♪

でした♡

 

たくさんの写真にお付き合いくださってありがとうございました。

わが家のインテリアの雑貨は、SHOPページからご確認いただけます^^

それではまたね

-毎日の生活
-, , , , , ,

Copyright© ritukaism , 2018 AllRights Reserved.