毎日の生活

ジーンライフの遺伝子検査キットで将来の病気を知る!自分に合ったダイエット法もわかるよ♪

投稿日:2018-03-07 更新日:

ずっと前からやりたいと思っていた“遺伝子検査”

唾液を専用のキットに入れて送るだけで、「自分の体質改善方法や遺伝子レベルで自分の潜んでいる病気のリスクがわかる」と言うのだから、どんなものなのかやってみたのです。

遺伝子検査キットはいろいろありますが、今回試してみたのは、売れ筋で評判のいい「ジーンライフ」というもの。

唾液で本当にわかるの?という疑問が出てきますが、驚くことに心当たりのあることがズバリ予測されてました。

あながちウソではないようです・・

なぜ唾液で遺伝子検査ができるのか?

まず疑問に思うのが、人間ドックでは「血液を採取」したり「尿を取ったり」して病気を知ることができますが、どうして唾液でわかるのでしょうか?

「ジーンライフ」の説明書を読んでみると唾液採取キットの中に検査試料が入っていて、それが唾液と混ざり合うことで解析できるそうです。

解析方法はDNAチップ法というもので、“科学的根拠の妥当性を評価するにあたり、あらゆる角度からベストプラクティスを試みている”となっています。

難しいことがツラツラと書いてありましたが簡単にいうと、「完全なものではないけれどそれなりに解析の根拠がある」ということみたいです。

では早速見ていきましょー♪

ジーンライフの中身

箱を開けてみると中には説明書と検査キットが入ってます。

検査項目は360項目あって、いろいろな解析ができるようです。

・生活習慣病
・各種ガン
・心筋梗塞
・2型糖尿病
・高血圧

などですね。

そこからさらに細かく分かれていて、かなりの項目まで調べることができます。

また、この他にも自分に合った美容法やダイエット法もわかります。

・糖質代謝が苦手なりんご型
・脂質代謝が苦手な洋なし型
・筋肉が付きにくいバナナ型

女性は自分が本当は何型なのかを知りたいものなので、これがわかるのは嬉しいですね。

今までダイエットをしても結果が表れてこなかったら、どこか間違ったダイエット法をしているのかもしれません。

美容でわかるのは、お肌のタイプ。

・シワができやすい
・シミができやすい
・抗酸化力が弱い

などです。

また、ジーンライフの検査はなんと祖先のルーツまでわかるそうで、ミトコンドリアDNAが調べられるんです!

検査のやり方は簡単!

唾液を採取する1時間前から水以外の飲食をしないで、歯磨きを済ませておきます。

口の中を2回ほど水でよくすすいでから唾液を専用キットに入れ検査試料と唾液をよく混ぜ合わせ返送。

これだけ。

検査の結果が出るまで約1か月くらいかかるので・・待ちます・・待ちます・・待ちます。

検査の結果!

検査の結果は、パソコンやスマホから確認することができます。

自分のページからログインすると・・

大きく3つに分かれています。

禁断の扉を開けてみるるるる・・・

疾患カテゴリ

疾患カテゴリは12項目!

「感染症」を見てみますよ。

オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!

でた!!ノロウイルス感染!!わたしの敵!!

あまり風邪を引かず、インフルエンザも一度も感染したことがない天然記念者のわたし。

しかし、ノロウイルスにだけはかかるのダ!

当たってるー!

詳細をクリックすると・・

99.9%って。。笑

・・・わたしは一生あの苦しみを背負うのかぁ・・・

(T∇T)アハハ・・・(|||_ _)ハハ・・・

いいわ。気を取り直しダイエットの扉を開けてみるる・・・

体質カテゴリー

一番気になる「体型」を!

りんご型のもよう・・・

どれどれもっと詳しく!

うわ~~~⤵⤵⤵

肥満って…((((((((((((*ノノ) ヒドイワーッ

お腹周りに脂肪がつきやすく糖質の代謝が悪いので甘いものや炭水化物の食べ過ぎに注意だそう。

当たってる!!

いいわ。気を取り直して「能力」の扉を開けてみるる・・・

痛みの感じやすさ・・・やや感じにくい・・・

( ̄▼ ̄|||)

感じるわよ!!

その他に情報処理能力や記憶力、聴力、音程能力などとても興味深く見ることができます。

次は、一番怖いガンのリスクを開けてみるる・・・

ガンのリスク

ガンのリスクは、4つほど高い傾向がありました。

ガーーー(TДT|||)ーーーン(ガンだけに笑)

4つもあってちょっとショックです。

両親はガンではないので遺伝的に大丈夫かなとちょっと安心していましたが、祖先のDNA(遺伝子)が受け継がれていることを知ったので気を付けないといけません!

発症年齢や予防・対策法も書かれています。

予防や対策法

将来起こりうる病気が予測されたら、その対策や予防法を知らなければ意味がありませんよね。

たとえば、わたしはガンになる可能性が高いものの一つに“大腸ガン”がありました。

項目概要には・・

「血便、下血、下痢と便秘の繰り返し、便が細い、便が残る感じ、おなかが張る、腹痛、貧血、原因不明の体重減少などが主な症状としてあげられます」と書いてあります。

今までは全然気にしていなかったのですが、今後は意識しておきちょっとでも変だなと感じたら病院へ行こうと思います。

 

予防と対策はこんな感じに書いてあります。

「肥満と飲酒がほぼ確実なリスク要因」となっています。

飲酒はほとんどしませんので、先ほど引っかかった“肥満”傾向のあるわたしは要注意です。

食生活もお肉やウインナーなどの脂質の過剰摂取が危険なことや、食物繊維の必要性、ビタミンDやカルシウムなどが予防になるなど、今まで知りえなかった情報を知ることができます。

今後の食生活の見直しをするキッカケになったのは良かったです。

最後に

ほんの一部だけご紹介しましたが、360項目もあるので体の隅々まで調べられます。

医学的に遺伝子の型がわかり表示されているので、一概に「信用できない」と言えるものでもないでしょう。

最近では自宅で手軽に人間ドックもできますので、そちらと併用するとより確実性が出てくると思います。

遺伝子検査キット GeneLife Genesis2.0(ジーンライフ ジェネシス)

それではまたね♡

-毎日の生活
-,

Copyright© ritukaism , 2018 AllRights Reserved.