毎日の生活

お金は天下の回りものだと思うお金のマインド

投稿日:

電卓

2月25日・火曜日・☁

3連休も終わって今日からお仕事開始の方も多いですよね、わたしもです。

今週末にはちょっと良いことがあるので楽しみなんです♪

それまでに確定申告を終わらせなくちゃ~!と、ここ数日奮闘しておりました。やっと終わったよ~!

「パソコンでやればいいものを~」と、毎年夫に言われるんですけど、アナログなわたしは几帳面に帳面に付けてます笑。パソコンニガテ

さて、今日の本題です。

お金のマインドについてあまり書いてこなかったんですが、今日はちょっと書いてみようと思います。

この間、思うことあってこんな事をCTimeに投稿しました。

儲けがなくてもお客様のことを第一に考え、必要のないモノは売り込まない営業と

利益優先でお客様に良いことばかり言って売りつける営業

さて、どちらに利益があるのか?
最後にどちらが勝つのか?

成果の出ない営業マンの特徴は、目先の利益ばかりを優先していて、

成績のいい営業マンは、客が満足できるように的確なものを提供している


利益優先じゃなく、客のことを第一に考える営業マンは信頼され

楽して利益を求めようとする儲け主義は客に見破られ捨てられる
信頼ある人は引き寄せの法則で、また別の信頼あるパーソンが寄ってきて、

信頼はやがてまわり回って大きなエネルギーになる。

やがてこの大きなエネルギーがお金を引き寄せ、
最終的には勝つのは信頼ある誠実なビジネスパーソンなのである。

 

りつかのCTime投稿より

エラそうなことを言ってしまったのですが、実績ある実業家サンやいろんな方からコメントを頂きました。

成功を収めている実業家さんも賛同してくださいました。

 

わたしもイチ事業主として長年やっていますが、金儲けに目がくらんで大事なものを見落としていると、やがて自分の足を引っ張りお金が遠ざかってしまう…ということを身をもって知っているし、見てきました。

 

反対に損しちゃったな、イタイ出費だったな、ということがあったとしても正しいお金の使い方をしていれば、また違った方向から「お金が入ってくる」ということも何度も経験しています。

 

そして、毎年やってくる確定申告。

きっちりお金の計算をして払うべき正当な税金をしっかり納めてます…。

 

収入や必要経費のごまかしなんていくらでもやろうと思えば出来るのかもしれませんが、そんなことをすれば必ずどこかでお金は逃げていきます。

結局、トクしたと思ってウハウハしていても、何かで取られる。そんなもんです。

お金は天下の回りものだと言いますが、本当にそう思います。

 

わたしが収める税金なんて大した額ではありませんけど、それでもやっぱり納めるお金はイタイ額。税金が高くて号泣。。

 

でも、この痛みが、お年寄りの医療や介護へ回ったり、体の不自由な方々が暮らしやすい環境を整える資金になったり、虐待や悲しい環境におかれ泣く泣く施設に入ってる子供たちの未来への希望になってくれるのならぜんぜん惜しくない、と思ってるんです。

実際、わたしの両親もお国のお金に助けてもらってることがありますから。

お金を納めるとき、そんな思いを込めて納めています。

 

税金だけじゃなく、もちろん出費も多く、出すべきところ、自分が高めるためのお金はボンボン飛んでいってます。

まあ、お金を握りしめなんの向上心も持たないまましまい込んでいるよりも、仕事に活かしたり自分や家族が楽しむことに使ったほうがずっとお金も喜んでる・・・・・・・・と思うから。

 

そんな感じでやっていますけれど、ありがたいことにビジネス面や収入面は「そろそろ限界かな~」「潮時かな~」と思うことがあっても、不思議とまた舞い込んでくるんですよね~。

ヒトからヒトへの流れで舞い込んできます。

 

ヒトの関係性もお金の関係性も行動しなければやってこない、というのがわたしの持論。ということで今日もこの辺で♡

またお越しくださいませね!(^^)!
心よりお待ちしております。




-毎日の生活
-,

Copyright© ritukaism , 2020 AllRights Reserved.