毎日の生活

スヌーズのやさしさってわたしには全然きかないの♡

投稿日:

「んふ・・・や・め・て♡」

「もうちょっとだけお願い・・・もうちょっとだけ・・・」

「ちょっと・・・しつこい・・・わよ」

「もう、ダメ・・・」

「もう一緒に寝るの・・・ダメ」

やめてやるわ!・・・スヌーズ!

笑笑

 

朝はスマホの目覚ましアプリを使っていました。

 

スヌーズ機能のある目覚ましは
自分の睡眠サイクルに合わせ
すんなり起きられるように音が聞こえるのだとか。

 

スマホを枕元に置いておくと
寝ている間の呼吸でレム睡眠と
ノンレム睡眠を計測し
カラダがすんなり起きやすい時間に
適度な音量を自動調整で鳴らしてくれる
という優れたアプリ。

 

深い眠りについてるときに
けたたましく響く目覚まし時計に起こされると
カラダが拒否反応を起こし
その反動でひどい倦怠感や疲労感が
残ったままの気だるい朝を
迎えることになる。

 

それを逆手に取って開発されたこのアプリは
カラダを自然に起こさせ気持ちのいい
目覚めができるというわけ。

 

しかし、このスヌーズが・・・
わたしにはちょっと。

 

スヌーズ機能は一度止めても
解除しないかぎり繰り返し繰り返し
音が鳴りつづけ
クレッシェンドされていく。

 

これが意外とストレスに。

 

ストップして二度寝をした後の
次にふたたび聴こえてくる音のときには
ちょうど眠りが深く入ってることが多く

 

そんな時はすでに
「起きろ==!!」とデカい音になっているので
逆に目覚めの悪い朝になってる。

 

そんなこと、ありませんか?

 

もう、スヌーズアプリはやめました。

 

そうそう、原始的な方法ですが
起きたい時間に枕を叩くと
(声に出して数字を数えながら)
ぴったりの時間に目が覚めるの!

 

流行りのアプリより
わたしには原始的な方法があってるわ。

 

‣こちらもよく読まれています♪

わたしは慶應大学と運命的に相性が悪いんです

浮気と不倫

ジーンライフの遺伝子検査キットで将来の病気を知る!自分に合ったダイエット法もわかるよ♪

こんな話ってありますか?100歳のおばあさんが編んでくれたポーチが凄いんです

 

それでは、またね♡

-毎日の生活
-

Copyright© ritukaism , 2018 AllRights Reserved.