cooking

キッシュは簡単に作れるよ♪ほうれん草とベーコンの子供もパクつくアレンジレシピ

投稿日:2017-06-15 更新日:

こんがり焼けたチーズとたまごの絶妙なバランスが美味しいキッシュ。

冷凍のパイシートがあれば意外と簡単に作れます。

ほうれん草が苦手なお子さんには少ない分量にして、その代わり他のお野菜をかさ増ししてたくさん食べてもらいましょう!

今日のレシピは息子たちが小さい頃にほうれん草が苦手で、なんとか好きになってもらおうと定番のキッシュをアレンジしたものです。

すんなり美味しいと食べてくれたこのレシピは、今もわが家の定番になっています。

それでは、どうぞ♪

 

材料

・ふちのある耐熱皿またはタルト型
・冷凍パイシート 2枚
・ほうれん草   3株くらい(多くてもOK)
・ベーコン    ロングサイズ3枚くらい
・えのき     適宜
・玉ねぎ     中玉ねぎの半分
・溶けるチーズ  50~80グラム
・たまご     2個
・生クリーム   100cc
・バター     
・塩・コショー
・打ち粉

 

ほうれん草とベーコンのキッシュの作り方

パイシートを解凍して打ち粉をしながら麺棒で丸く伸ばしていく
一枚でも伸ばせますが、難しいので2枚使っています。
ふちのある耐熱皿(またはタルト型)に伸ばしたパイシートをかぶせ、フォークで底に穴を開け空気を抜いていきます。
いったん、冷蔵庫にIN。

ほうれん草、えのきは2㎝の長さに切り、玉ねぎは薄切りに、ベーコンは細切りにする
ほうれん草や野菜が苦手なお子さんには細かく切ってあげると食べやすくなります。

フライパンにバターを入れ弱火でじっくり玉ねぎとベーコンを炒め、ほうれん草とえのきを加えてから塩コショーで味付けをする
ベーコンをこんがりになるまで炒めると、味にコクと香りがプラスされて美味しくなりますよ!

ボウルにたまごと生クリームを入れ、かき混ぜてたまご液を作る

冷蔵庫で冷やしておいたパイ生地に③(炒めた野菜)を入れたまご液を流し込み溶けるチーズを投入。
軽く塩コショーをして200度に温めておいたオーブンに入れ20~30分焼く

焼き色がついていなければ、少しずつ様子を見ながら焼いていきましょう。

 

こんがりキッシュの出来上がり♪

焼きたてはチーズがとろけてウマウマ熱いうちにお召し上がりください。

その他にサラダとホタテのスープを作りました。

ホタテのスープは、玉ねぎのスライスをよく炒めてコンソメと白ワイン、ベビーホタテを入れて塩コショー。ホタテのスープ、美味しいです。

ニンジンのドレッシングは、茹でたかぼちゃと茹でたニンジン、マヨネーズとお酢をちょっと加えてミキサーでガーっとするだけ。こんな所からもお野菜が摂取できますよ。

 

最後に

定番のほうれん草とベーコンのキッシュは、他のお野菜を入れても美味しいと思います。

特に玉ねぎを入れるとぐ~んと美味しくなるのでオススメ!

あと、ベーコンをよく炒めるとベーコンエキスが溶けだしてくるので、キッシュ全体がさらにコクが出て美味しくなります。

ぜひ、作ってみてくださいね~。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました♡

To be continued……

rituka

 

-cooking
-, , ,

Copyright© ritukaism , 2018 AllRights Reserved.