cooking

『蘇』ってまずいの?牛乳だけで作る古代のチーズを作ってみた感想

投稿日:

蘇の朝食

3月10日・火曜日・☂

昨日はお天気がよくてポカポカ陽気でしたね。

小学生の生徒くんがの半そで半ズボンで来たので、いつの時代にもいる少年スタイルだな~と。笑

今日は朝から雨が降っていたので花粉も少しは落ち着くかな(^^♪

 

ツイッターで話題の『蘇』を作ってみました。1ℓの牛乳を弱火でひたすら練って作る古代のチーズのこと。

学校が休講のため給食の牛乳が余ってることから、いろいろな牛乳レシピで溢れていますね。

 

どんな感じで作るのかちょっとご覧下さい。

蘇の作り方

フライパンに牛乳1ℓを入れて弱火でひたすら練り上げます。ちんたらちんたら………

この状態になるまで1時間半かかってますヨ💦

 

時短生活が主流のわたしにとって、これは苦痛。。苦笑

火にかけたまま何だかんだやってたらポロポロになってしまったワ、、。

蘇

 

蘇

ラップにくるみ冷蔵庫へ入れるのね。火を通し過ぎたので固くなってしまいました(;^ω^)

まあいいや。

 

このままストレートで食べても美味しくはないと感じ、トーストしてみました♪

蘇のトースト

トースターで火を入れるとトロけるかなって思ったけど、そのまんま。笑

ちょっとイメージと違った。。

蘇の朝食

ん~。。。なんの味もしない。

 

カプレーゼにしてみました♪

蘇のカプレーゼ

オリーブオイルと黒コショーで。フツー。

 

味の濃いものに慣れてる現代人にはちょっと物足りない感じ。

作った感想
  ・
  ・
  ・
  ・
もう、ないな!

それでは今日もこの辺で♡お疲れさまでした!




-cooking
-, ,

Copyright© ritukaism , 2020 AllRights Reserved.