毎日の生活

【洗濯機掃除】酸素系クリーナーでごそっとカビを取り除く手順をくわしく解説!

投稿日:

洗濯機掃除

今日は洗濯機の掃除をしました。

仕事が忙しくて、、(と言いわけをする)半年くらい後回しにしてたんですよ(;^ω^)

そろそろやらなくちゃ!と、本日重い腰をあげたとさ♡

もぅ、閲覧注意レベルで恥ずかしいは重々承知の上です。

わたしのライフスタイルブログは、キレイごとばかりは載せない主義ですので、本日もお付き合い頂けますとうれしいです。

さっそくいってみよ~!

酸素系クリーナーを使った洗濯機掃除

洗濯機を掃除するクリーナーといえば、

  メリット デメリット
塩素系クリーナー 強い殺菌効果・カビを分解除去  酸性と混ぜると有害なガスが出る 
酸素系クリーナー  強い発泡力でカビを根こそぎ除去  殺菌効果は塩素系より劣る 
重曹 

体に優しい成分・安心安全
消臭効果アリ

塩素系、酸素系に比べると殺菌効果は弱い 

ざっとこんな感じでしょうか。

それぞれ一長一短ありますが、わが家では酸素系クリーナーを使ってお掃除しています。

 

酸素系クリーナーのいいところ

カビや皮脂が浮いてくるので目で見て汚れ具合が確認できます。

塩素系は強力ですが、注ぎが不十分だと色柄ものに影響(色落ちとか)するので、酸素系なら安心して使えるからです。

洗浄力は正直、どちらもキレイになります。

ただ、ちょっとだけ酸素系クリーナーは手間が入ります。

とりあえず、お掃除する手順を見てみましょう。

 

酸素系クリーナーのお掃除手順

1.糸くずフィルター、ポケット類を外しておきます。

洗濯機掃除

「うわっ、汚い///」

 

2.酸素系クリーナーの記載されてる分量を洗濯機に入れます。

塩素系クリーナー

 

3.洗濯機を高水位にしてオン!

洗濯機

洗濯機に洗浄機能が付いているので、わが家はこれを使います。

すすぎは1回にセットです。

 

4.洗濯機を回している間に糸くずフィルターとポケットの掃除をしておきます。

洗濯機掃除

ゴミがかなり溜まっていました。

溜まったゴミを捨ててブラシで擦ります。フィルターに付着したカビは擦っても取れないので、困ったときの神頼み「塩素系泡ハイター」の出番です!

シュッシュしておきましょう。

 

5.水が流れ出したら一時停止してフタを開けてみます。

洗濯機掃除

ぎゃ~~!カビや汚れがたくさん浮いてる~!(内心喜ぶ)ここでヤッター!おいしい!と思うのはブロガーの性♡笑

この中にブラシを入れて糸くずフィルターの部分などシャカシャカしてカビや汚れを取り除いていきます。

洗濯機掃除

 

6.浮いたゴミをすくっていきましょう!

洗濯機掃除

100均で売ってるお風呂ネットを使って浮いてきたカビや汚れをできるだけすくっていきます。

 

7.塩素系泡ハイターに漬けてた泡まみれの糸くずフィルターを見てみます。

洗濯機掃除

洗い流すと、、、

ハイ、ご覧の通りきれいサッパリカビがなくなっていますね。泡ハイターさまさまです。

 

8.脱水してすすぎを再開

洗濯機の一時停止ボタンを押して洗濯機を再開♪

 

9.新しい水が溜まったら糸くずフィルターをセットして回します。

回したあと

洗濯機掃除

1度流していてもまだこれだけカビや汚れが出てきます。

お風呂ネットでできるだけすくい取ってもう一度脱水します。

 

10.脱水が終わって糸くずフィルターを見てみると、取りきれなかった最後の最後の汚れが出てきました!

洗濯機掃除

これで全部の汚れを取り除くことができました。無事完了です!

 

ピッカピカ☆

洗濯機

気持ちいい~(^^♪

あとはポケット類を取り付けてお掃除はおわり!

匂いもなくなってスッキリした洗濯機に戻りましたよ~。トータル40分くらいのお掃除でした!

それでは今日もこの辺で♡
またいらしてくださいね!(^^)!




-毎日の生活
-, ,

Copyright© ritukaism , 2020 AllRights Reserved.